脱毛してよかったこと悪かったこと

もっと早くすれば良かった! - 脱毛してよかったこと悪かったこと

脱毛してよかったこと悪かったこと > もっと早くすれば良かった!

もっと早くすれば良かった!

「脱毛」というキーワードが世の中に当たり前のように出まわって、気軽に手軽に誰でもできるようになっています。
でもなかなか第一歩が踏み出せません。

自分のコンプレックスのところを改善したいという思いは、人に言いにくい分、友人などにも相談できず、インターネットのいろんな口コミサイトを見る日々。
でも情報が溢れすぎて、何を信じれば良いのかもわからなくなってしまう始末。
結局決め切れず、月日がたってしまいました。

私が脱毛を決心して行動ができたのは、タイミングでした。
私には姉が居るのですが、その姉がたまたま私より先に脱毛へ行っていたのです。
家族だからこそ、毛の生え方も良く似ていて、どんな施術が有効的なのかなど共有できるのです。
そして、私の心配事や悩み事を解決してくれるのかなどを聞いてもらい、納得するまでそんなに時間はかかりませんでした。

「もっと早く脱毛すれば良かった。」
挑戦する前に不安に思っていたことが嘘のように消え、ぐずぐず悩んでいた時間がもったいなかったです。
特に脱毛に関しては、他の人も同じようにコンプレックスに思ってることが多いです。

私の顔の脱毛については、鏡でチェックしても生えてきていることはなく、そこでひとつ笑顔になります。
そして、脱毛して良かったこと、化粧のりが全然違いますね。
毛が根本的に無くなるので、毛穴が引き締まって見えるんです。
なので、キメも細かく明るい仕上がりになります。
エステサロンで施術を行っていたので、毎回のお手入れで肌もきれいに。

そして何と言っても、鏡に映る自分を見ての「自己満足」ではなく、他の人から「肌きれいだね」「化粧変えた?」「顔が明るいね」など言われたりします。
写真撮影からも逃げなくなりました。
今までは、写真撮影となると消極的でした。
でも今は、進んで前に出たり、結構カメラに近づいて、アップを撮っても大丈夫!自信が持てます。

髪のアップも気兼ねなくできるようになり、その効果は絶大。
本当に幸せですね。
脱毛をして良かったですし、大切な人のためにもいつまでも綺麗でありたいと思うことはとても大事なことです。

top