脱毛してよかったこと悪かったこと

脱毛体験レポート! - 脱毛してよかったこと悪かったこと

脱毛体験レポート!

「そろそろ剃らないと…」なんて、鏡で顔を見たり、お風呂で体をチェックしながら、そんなことをつぶやいていました。
「面倒くさいし、あんまり剃っていると毛が濃くなるって聞いたことあるし。」そんな思いが脱毛への第一歩でした。
私の脱毛の体験談をご紹介します。

まず行ったことは、お店探し。
エステサロンがいいのか、美容クリニックがいいのか。
最近では皮膚科の病院も手掛けています。
自分に合うのはどこか、そのお店の施術方法はどんな感じなのか。
そして、なんと言っても価格。
あまり高くても長続きしません。
そんなことを、インターネットでいろいろ検索しながら、初めての脱毛で、自分なりに悩んだ結果の選択。
結局、エステサロンを選びました。

ではなぜ、エステサロンを選んだのか。
ひとつはサロンの雰囲気。
初めてのことは何かと不安がいっぱいです。
エステサロンの雰囲気は、そんなドキドキを和らげてもらえる空間になっています。
あとは、美容クリニックには少し抵抗がありました。
脱毛専門ではなく、他にも脂肪吸引や、豊胸、二重まぶた等の施術を行ったりします。
そういったところから、自分が来店することに対し、お店のハードルが上がってしまいました。
あとは、価格が経済的だったことです。
最初から多くのお金をかけることに不安もありました。
最初はお試しで、いいと思えば料金を払うというシステムも選択の材料となりました。

脱毛の経験の最初は、顔の脱毛。
鏡で見ると、鼻の下の産毛が髭のように見えて、ずっと悩んでいました。
しかし施術の回数を重ねるごとにだんだん無くなっていくんです。
そして生えて来ないんです。本当に!

施術は、光の照射。
毛根に光を当てることによって、毛根部分は熱を帯び、毛根を破壊して毛が生えてこないようにするという内容。
照射の時、少し痛かったのを覚えていますが、施術前のフェイスマッサージ、施術後のケアはエステシャンのなめらかな手の動きで、とても気持ちが良く、痛かったことを忘れてしまいます。

無事に脱毛も終わり、毎日スッピンの顔を鏡で見ますが、特に自分での処理をすることなく、過ごしています。

top